男性に頼らなくてもやっていける資格

男性に頼らなくてもやっていける資格

看護師の資格は、とても価値のあるものだと思っています。理由はいろいろありますが、第一に他の女性が就く職にくらべ高収入なことです。病院勤務で夜勤業務をこなすと、月収30万くらいは悠に超えますが、他にこれだけの給料を得られる仕事があるでしょうか。また、一度退職しても、またすぐに職に付けて、また同じくらい稼ぐことができるのもメリットだと思います。ですので、例えば結婚して、旦那さんが転勤で違う場所に行っても、その先でもう一度就職活動をすれば、また正社員で月給30万円くらいの賃金を得られます。
看護師20
大体どこの病院も看護師さんは足りていないため、常に募集しています。ある程度大きな病院ですと、院内託児所も完備されているので、小さい子どもが居ても働き続けることが出来ます。

子どもが小さいうちは働くのを抑えようと思えば、クリニックのパートなどに転職するなど、自分のライフワークに合わせて就労形態を自分で考えることができる数少ない仕事です。他の会社に勤めていると、会社に合せてばかりで、子どもの行事ごとでお休みを取れるかどうかといったところでしょう・・・。

看護師21
そして、何よりも感謝される仕事であることです。チーム医療ですので、看護師、薬剤師、医師、技師などが全員一丸となって患者様にあたるので、誰のおかげということではないのですが、看護師は実際に病室に行って看護にあたる分、患者様との距離も非常に近いです。だから、看護師に感謝の気持ちや言葉が向けられることが多いです。退院される時に、笑顔で「ありがとう」や、「お世話になりました」と言ってもらえるのが何よりの活力になります。このような理由で、私は看護師になりたいと思いました。